神奈川県・山梨県東部トレイルラン連絡協議会オフィシャルサイトabout us
NESチャンピオンシップ
HOME東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース道志村トレイルレース北丹沢12時間山岳耐久レース陣馬山トレイルレース妙高赤倉マウンテンレース峰山トレイルレース八重山トレイルレース上野原トレイルレース
CONTENTS
大会概要
最新情報
アクセス
宿舎紹介
リザルト
エントリー
大会コース図
MAP
txt
拡大図(pdf)はこちら

お問い合わせはこちらまで
北丹沢12時間山岳耐久レース
大会事務局
〒252-0184
相模原市緑区小渕1545-1
(北丹沢山岳センター内)

TEL:042-687-4011
FAX:042-687-3980
(月〜金10:00〜17:00 ※祝日を除く)
kitatanzawa@kib.biglobe.ne.jp
LA SPORTIVA
ボランティアスタッフ募集!

■主催
北丹沢12時間山岳耐久レース実行委員会

■主管
山梨県・神奈川県東部トレイルラン連絡協議会

■後援(予定)
相模原市教育委員会、(公財)相模原市体育協会、(公財)神奈川県体育協会、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会、読売新聞横浜支局、朝日新聞横浜総局、tvk(テレビ神奈川)、神奈川新聞社、青根緑の休暇村、いやしの湯、青根地域振興協議会

■協力(予定)
北丹沢山小屋組合、北丹沢山岳遭難救助隊、(公社)神奈川県柔道整腹師会相模支部、東斐山岳会、藤野山岳会、北丹沢山岳センター、神奈川県山岳赤十字奉仕団、津久井観光協会、雪稜の会、トレイルサポートクラブ、城山「山楽会」、東邦航空(株)、青根婦人会、日連囃子保存会、のざき薬局、チームのざき、神奈川県山岳連盟、神の川ヒュッテ友の会、道志村観光協会、陣馬山信玄茶屋、山口自動車(株)YM交通、北里大学病院、神奈川大学体育会山岳部、神奈川大学学士山岳会、愛川山岳会、青根キャンプ場、神之川キャンプ場、両国屋、湯川屋、鶴屋、このまさわキャンプ場、藤野芸術の家(指定管理者:一般社団法人かながわ青少年協会)

■協賛(予定)
大塚製薬(株)、ラ・スポルティバジャパン、SATOHスポーツ、エアモンテ(株)、(有)ロムコーポレーション、オクムラ(株)、(株)フォトクリエイト

「ガンバレ東北!〜トレイルレーススポーツを通じて応援します〜」
大会概要
標高差1,143m、全行程44,24km、12時間制限の山岳レース
今回で20回目の開催となる本大会は、水、食料などザックに入れ、12時間の制限時間内に北丹沢山域の44,24kmを走り抜く山岳レースです。3つの峠を越え、フィニッシュを目指そう!!

【お知らせ】
◆NESチャンピオンシップ2018ファイナルパーティーは11月24日(土)開催します。
  対象者発表は今しばらくお待ちください。

◆2018年ITRA(国際トレイルランニング協会)のエンデュランスポイント確定しました。
2018北丹沢12時間山岳耐久レース
エンデュランスポイント3、マウンテンレベル10



◆第20回北丹沢12H山岳耐久レースは終了しました。
参加選手の皆さま、関係各位ありがとうございました。

【大会結果】  入賞一覧はこちら
・男子16歳以上39歳以下(出走338人 完走295人 完走率87.3%)
・男子40歳〜49歳(出走413人 完走356人 完走率86.2%)
・男子50歳〜59歳(出走254人 完走201人 完走率79.1%)
・男子60歳以上(出走51人 完走35人 完走率68.6%)
・女子16歳以上39歳以下(出走24人 完走22人 完走率91.7%)
・女子40歳以上(出走69人 完走57人 完走率82.6%)

大会の写真はこちら(フォトクリエイト)

◆前日・当日SPORTIVAシューズ試履き会を開催します。
ぜひ試し履きをしてみてください。
ラ スポルティバジャパン

◆参加選手の皆さまへ
今大会、参加資格に山岳遭難保険、山岳遭難対策制度加入者とさせて頂いております。
公財)日本山岳・スポーツクライミング協会のトレランプランのほかにも
「モンベル野あそび保険・野外活動保険」・「JRO 日本山岳救助機構」の加入者は参加資格を満たしています。
これ以外の保険(1日保険・年間保険)でも遭難捜索費用が補償されていれば参加資格は満たします。
特に提示する書類の指定はございませんが保険加入が分かるものを受付時にお示しください。(写真画像も可)
又、大会前日、当日と「JRO 日本山岳救助機構」が大会会場に出店していますので大会会場で保険加入手続きができます。

◆北丹沢12時間山岳耐久レースアップデートサービス
こちらのQRコードからアップデートサービスページを開いて、ナンバーもしくはお名前で検索いただくと、ご自身やお仲間のタイムが検索いただけます。

      
      スマートフォン用            携帯用(ガラケー)

スカイランニング地域選手権
SKYRUNNING

今大会は第1回スカイランニング関東選手権を兼ねており、2018スカイランナージャパンシリーズ(SJS)のポイント対象レースとなります。

【スカイランニングとは】空に向かって、山の頂に向かって駆け登る、ライト&ファストの快速登山。 急峻な丹沢山地を駆け上る本大会、登山競走の要素が強いコース設定はスカイランニングと言えます。 関東(1都6県+山梨県)からの参加選手のうち男女上位3名に、日本スカイランニング協会(JSA)からトロフィーを 授与します。 男女上位10位までの選手に、2018SJSのポイントが付与されます。 JSA強化指定選手、JSAランキング上位者多数参加予定。

スカイランニング地域選手権、2018スカイランナージャパンシリーズの詳細はこちら!
開催日&エントリー期間
開催日:2018年7月8日(日) 
開会式 6:00〜(スタート地点)
スタート:6:30(前回完走者及びフルマラソン記録上位者)
スタート:7:00(その他)
制限時間:18:30(6:30スタート・12時間)
     19:00(7:00スタート・12時間)
表彰式:12:30より随時揃い次第
エントリー期間:2018年 3月1日(木) 〜 5月27日(日) 6月1日(金) エントリーはこちらから
QRコードエントリー
※エントリーは2018年3月1日(木)から開始予定です。
QRコード QRコード ローソン Do! スポーツ
RUNNET SPORTS ENTRY ローソン Do! スポーツ
NES チャンピオンシップ2018開催!
北丹沢・山梨東部の指定4大会で『NESチャンピオンシップ2018』を開催いたします。 参加条件は、指定大会の出場&完走です。4大会の完走タイム合計で男女別上位3位を表彰いたします。『全国屈指の難コースに挑戦する心』・『特色の違うコースに対応する技』・『4大会完走する安定した体』を競う『NESチャンピオンシップ』チャレンジャー募集!
NESチャンピオンシップ詳細
大会要項
1.開催日時…平成30年7月8日(日)雨天決行(暴風雨以外)
2.会  場…相模原市緑区青根 青根緑の休暇村
3.受  付…青根緑の休暇村 前日14:00〜17:00。当日は 当日5:00〜
4.日  程
開会式  6:00〜(スタート地点)
スタート 6:30(前回完走者及びフルマラソン記録上位者)
     7:00(その他)
制限時間 18:30(6:30スタート・12時間)
     19:00(7:00スタート・12時間)
表彰式  12:30より随時揃い次第
5.コース
青根緑の休暇村(スタート)→平丸→立石建設→鐘撞山→神ノ川ヒュッテ→日陰沢源頭→広河原→神ノ川園地→風巻ノ頭→姫次→平丸分岐→青根緑の休暇村(フィニッシュ)
6.距  離...44,24km
7.参加料金...10,000円
※参加料の一部は、自然保護と登山道整備及びレースの安全対策に充てます。
※参加料の一部は、丹沢山塊自然保護美化運動金に振り当てます。
大会当日JR中央線相模湖駅より(前日はJR中央線藤野駅より)有料シャトルバス運行(片道1,000円/往復2,000円)申し込み時、片道又は往復を選択し、料金を添え申し込みください。
8.種  目
(1)男子16歳以上39歳以下 (2)男子40〜49歳 (3)男子50〜59歳 (4)60歳以上
(5)女子16歳以上39歳以下 (6)女子40歳以上
9.制限時間
スタートから12時間以内。
10.関  門
第一関門:神ノ川ヒュッテ・スタート後4”30’
(6:30スタートは11:00、その他は11:30)とします。
第二関門:神ノ川園地・スタート後6”00’
(6:30スタートは12:30、その他は13:00)とします。
11.表  彰
各種目上位8位までの方に賞状・副賞を贈ります。表彰式12:30より随時揃い次第。
12.参加資格
●大会当日において満16歳以上(高校生不可)
●全コースを迷うことなく、制限時間内に完走する自信のある健康な人
●山岳遭難保険又は山岳遭難対策制度加入者(受付時に確認します)
13.定  員
先着順2,000名 ※定員になり次第締め切ります。締め切り後の申し込み入金に関しては、振り込み手数料等の諸経費を差し引いて返金します。
14.申込方法…インターネット
15.申込期間…2018年3月1日(木)〜5月27日(日)

 大会パンフレットpdf表面
最新情報
失格事項
以下の競技者は失格とします。
・大会参加中にゴミを投棄したり、指定コース外に立ち入るなど、自然環境保全に違反する行為があった競技者
・審判および役員の指示に従わなかった競技者
・規定の時間をこえて関門に到着した競技者および最終制限時間をこえた競技者
・年齢性別の虚偽申告をした競技者および申込者本人以外が出場(不正出走)した競技者
・レースナンバーを装着しなかった競技者
・その他不正行為およびマナー違反があった競技者

注意事項とご案内
(1)個人単位にて行います。
(2)定められた山岳コースのタイムレース方式とします(所要時間の少ないものから順位を決定します)。
(3)記録計測はICタグにて計測します。レースナンバーとICタグを装着してスタートしてください。
(4)レースでは関門(神ノ川ヒュッテ・神ノ川園地)に制限時間を設けます。これをこえた競技者は、レースを中止し役員の指示に従ってください。
(5)水、行動食、地図、コンパス、その他各自必要とする装備品を各自持参し参加してください。なお、ストック・杖およびスパイク等の使用はできません。
(6)コース上には、必要最少限の矢印表示等を設置してあります。
(7)環境保全のため、犬等のペット同伴での参加はできません。
(8)参加希望者は、気象条件、コース条件および自然環境保全に配慮した制約・条件があることを理解した上でお申し込みください。また、各自において、健康管理には十分注意し、事前の医師の健康診断を受診し、当日は万全の体調で参加してください。なお、参加者は、大会当日に必ず健康保険証(コピー可)を持参してください。
(9)標高差1,143mの山岳レースのため、悪天候等により大会開催が困難であると主催者が判断した場合、大会を中止することがあります。
(10)登山道の保護および参加者と一般登山者の安全確保のため、追越禁止等の制限区間を設けることがあります。また、競技中は、一般登山者と激突・接触することがないように注意をして走行してください。
(11)給水地点は平丸、立石建設、神ノ川ヒュッテ、神ノ川園地、平丸に設置します。衛生上、湧水等の自然水は飲まないでください。
(12)審判および役員により、競技続行が不可能と判断された者は、競技を中止させる場合があります。
(13)競技中に体調不良を起こした場合、またはその他の理由で競技を棄権(中止)する場合は、コース上の審判あるいは役員に必ず申し出てください。
(14)荷物預り所を設置しますが、貴重品は各自で管理してください。
(15)参加案内は6月下旬に郵送いたしますので、大会当日に忘れずに持参してください。
アクセス
●車の方
◎東京方面/中央自動車道「相模湖IC」を降り、信号を右折して国道20号に入り、1.7km進む。「日連入口」交差点を左折して約10km。
◎横浜方面/国道16号線より橋本「駅南入口」を過ぎて左折し、国道413号に入る。「三ヶ木」を左折、「青山」を右折して13km。
会場までシャトルバス(有料)を運行!
大会当日JR中央線相模湖駅より(前日はJR中央線藤野駅より)有料シャトルバス運行(片道1,000円/往復2,000円) 申し込み時、片道又は往復を選択し、料金を添え申し込みください。
会場周辺を地図で見る
[ 申込規約] [ 個人情報の取り扱い]
Copyright (c) Kanagawa.East part of Yamanashi Trail Running Liaison council. All rights reserved.